"20世紀の人間たち"ってこんなこと。

何年も探し続けてる本がある。
ドイツの写真家アウグスト・ザンダーが構想し、
1929年にはその出版が予告された肖像写真集『20世紀の人間たち』。

あらゆる階層・民族・職業の人々の肖像写真を集め、
当時のドイツ社会を描き出そうとしたザンダー 未完のプロジェクト。

本書はザンダーの死(1964年)から15年後、
1979年にまとめられ、翌1980年に出版された
『August Sander: Menschen des 20. Jahrhunderts』の日本語版。


\"20世紀の人間たち\"ってこんなこと。_c0140560_12355497.jpgアウグスト・ザンダー 
20世紀の人間たち


編者:グンター・ザンダー 
解説:ウルリヒ・ケラー
訳者:山口 知三 
発行:1991年 
刊行:リブロポート


これを手にすれば、
僕は確実にパワーアップするだろう。



つかもとたかし
by 3robbers | 2008-09-21 13:19 | diary