"Escape map RAF from The 50's"ってこんなこと。

TheThreeRobbers Collection

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

\"Escape map RAF from The 50\'s\"ってこんなこと。_c0140560_1114219.jpg

Escape map RAF from The 50's

COLOR:---
SIZE:63cm×72cm
FABRIC:100% rayonne


\"Escape map RAF from The 50\'s\"ってこんなこと。_c0140560_1116832.jpg

\"Escape map RAF from The 50\'s\"ってこんなこと。_c0140560_11163935.jpg

\"Escape map RAF from The 50\'s\"ってこんなこと。_c0140560_11171596.jpg

\"Escape map RAF from The 50\'s\"ってこんなこと。_c0140560_11142458.jpg

\"Escape map RAF from The 50\'s\"ってこんなこと。_c0140560_1115145.jpg

\"Escape map RAF from The 50\'s\"ってこんなこと。_c0140560_11153333.jpg



第二次世界大戦中のイギリス軍はM19と呼ばれる組織を編制し、
組織のメンバーには敵に捕虜として拘束された際の脱出手段を与えていました。
脱出のための道具は名誉空軍パイロットである、
クリストファー・クレイトン・ハットンのリーダーシップの下に開発されました。

発明された道具のひとつに、
こちらの地図が印刷されたエスケープスカーフがありました。
この地図を印刷したエスケープスカーフはパイロットと捕虜のためにデザインされ、
キャンプの面積を捕虜に知らせるだけでなく、簡単にタバコやベルトに隠すことができました。
また開く際も紙の地図の様に音はなく敵に気づかれにくいという利点がありました。

初期はシルクに印刷されていましたが、
途中から経費削減のためにレーヨン素材に代わりました。
スカーフに印刷されている地図は、
第二次世界大戦中のものではなく1950年代の地図です。

この地図は同様に1942年から歴史がありますが、
冷戦時代にイギリスとの同盟国で使用されたものです。
歴史の一部を手に取ってご覧になって下さい。



THETHREEROBBERS 2016
つかもとたかし

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

"The Three Robbers 2016 S/S"ってこんなこと。
http://robbers3.exblog.jp/25317206/

"FRANCE 50's BOY'S SHIRTS"ってこんなこと。
http://robbers3.exblog.jp/25658156/

"LEVI'S STA-PREST 564 for GIRLS MADE IN ITALY"ってこんなこと。
http://robbers3.exblog.jp/25586766/
by 3robbers | 2016-07-02 11:30 | collection