"YANKSHIRE KNITED WORSTED CREW"ってこんなこと。

TheThreeRobbers Collection

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

\"YANKSHIRE KNITED WORSTED CREW\"ってこんなこと。_c0140560_1050949.jpg

YANKSHIRE KNITED WORSTED CREW

COLOR:NAVY/OFF WHITE
SIZE:36・38・40・42


\"YANKSHIRE KNITED WORSTED CREW\"ってこんなこと。_c0140560_10502974.jpg\"YANKSHIRE KNITED WORSTED CREW\"ってこんなこと。_c0140560_10511956.jpg

\"YANKSHIRE KNITED WORSTED CREW\"ってこんなこと。_c0140560_11101599.jpg\"YANKSHIRE KNITED WORSTED CREW\"ってこんなこと。_c0140560_1051775.jpg

\"YANKSHIRE KNITED WORSTED CREW\"ってこんなこと。_c0140560_105266.jpg\"YANKSHIRE KNITED WORSTED CREW\"ってこんなこと。_c0140560_10515019.jpg




1920〜30年代の裏毛のスウェットシャツがまだ一般的ではない時代。
おもにトレーニングウェアとして着用されていたのは縮絨ニットソーでした。

そんなヴィンテージ縮絨ニットを忠実に再現したのが、
こちらの"YANKSHIRE KNITED WORSTED"シリーズとなります。

なにより拘ったのが縮絨技術。
通常の縮絨は水で2〜3分くらいのものであるところを、
こちらは55℃で30分機械ををまわし、
さらにタンブラー乾燥を40分おこなうという、
非常に時間と手間がかかっている編地です。

また強縮絨のため、1回の作業で出来る枚数も限られます。
これくらい強縮絨する事で、編み地に表情(凹凸)とボリュームをだし、
当時の縮絨ニット地に近づけました。

長い時間、強縮絨を行う事により、糸は1〜2割目減りします。
また通常のニットのように、形にそって編み上げるのではなく、
一枚のシートをつくった後、カット&ソーイングをしていますので、
カット残もかなり出てしまいます。

結果、素材、加工共に、
かなりの贅沢仕様のアイテムとなりました。



つかもとたかし

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

"The Three Robbers 2013 F/W"ってこんなこと。
http://robbers3.exblog.jp/20220791/
by 3robbers | 2013-08-28 11:03 | collection
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31