"キッカケは後で話すとして"ってこんなこと。

\"キッカケは後で話すとして\"ってこんなこと。_c0140560_12311733.jpg


色々あったね今月は。
ダンキンの病気 から おけさおても と、
命について考えさせられたり、
どこからどこまでがやさしさなのか線引きしてみたりと・・・
まあ、色々と。



さて御神本が、
どうしてココに来て・・・
どんな生活をしてて・・・
どれくらいの人に愛されて・・・
どうやって家族ができたのか・・・

とにかく御神本のコトは全てこのブログ内で記してきたし、
いつもこのブログを読んでくれてる人なら御神本の歴史はお分かりだろう。

しかし僕はこのブログで伝えてないことがある。

その伝えてないことを明かそうと思ったのは、
7月11日の土曜に起こった大きな事件がキッカケだ。


まあ、そのキッカケは、
後程、皆様に話すことを約束し、
まずは何から皆様に伝えていけば良いのやら。

頭の中で考えただけでも、
この日記は長くなりそうなので、
何回かにわけて記すとしよう。


まずは現在。
御神本は、見事におつるとの生活をスタートさせ、
仲良く 愛のカタチ まで披露してくれたことは記憶に新しい。
更にひいの登場で「御神本家☆お引っ越し計画 ーagainー」と題し奮闘中だ。


そんな中、皆様には「御神本家☆お引っ越し計画 」までさかのぼってもらいたい。
そう、僕と御神本がおつるとの生活を望むことから動きだし、
とにかくあの手この手でおつるを誘導してた2ヶ月弱のお話さ。



日に日に店に来る回数も頻繁になり、
おつるの体に異変を感じたのは「御神本家☆お引っ越し計画 4章」 の頃。


その異変というのが・・・



お腹がデカイ。

お腹がデカイ=赤ちゃん!?

とにかく良く食べると報告したのもこのあたり。
もしお腹に赤ちゃんがいるのなら大食の理由も分かる。

じゃあ、旦那は?

御神本に タマがねえ のは有名だ。

タマはねえけど、愛はある。

というキャッチフレーズも定着してきている。


じゃあ、誰なんだ・・・


つづく


つかもとたかし
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

"御神本とゆかいな仲間達"ってこんなこと。
http://robbers3.exblog.jp/10695386/
by 3robbers | 2009-07-31 13:04 | mikamoto